ハートツリー株式会社

ハートツリープロジェクトとは

日本には「記念植樹」という文化があります。
今、この日のことを忘れないでおこう!という、とても素敵な習慣だと思います。
その習慣を活用して、今の僕らが感じている想いや感動を、次の世代に残せたら・・・。

木は木陰をつくり、人々を癒します。
木陰で本を読んだり、友人と話したり・・・。
仕事でやなことがあると、木の下でコーヒーを飲んだりしたものです。
阪神淡路大震災の際は、木で囲まれた土地は、火事の被害からも免れ、
建物の倒壊の被害も少なかったそうです。
日本に昔から伝わる鎮守の森が、建物を、人を守ったのです。
そして、、、木は日本人の心を癒します。

木が集まると「森」になります。
森はすべての連鎖の源です。

森がないと、土ができません。
一見緑に見える森も、針葉樹だと、葉が落ちません。つまり、土ができません。
土ができないと、水を保持できません。だから大雨で土砂崩れが多くなります。
土がないと川に土が流れません。川に栄養がいきません・・・。魚が生きていけません。
魚がいないと、川がきれになりません。当然海も・・・。

いろんなことが、木を植えることで解決しそうです。

スポーツも、音楽も、そして僕らの周りにある様々な商品も。。。
感動を僕たちに与えてくれます。その感動によって生きていくことができます。
その感動を、子供たちにも残しておきたい。木に託して・・・。

想いをもった様々な分野の方々と、想いのこもった木を増やしていく活動。
それが、HeartTreeProjectです。
ぜひご参加ください!

プロジェクトの全体像

プロジェクトの全体像